Miracle Picnic

旅とグルメで enjoy life !

できない理由ばっかり探してない? 「どうすればできるか?」と自分に問いかけるだけで、あらゆる問題が解決!

 

 

f:id:coolmilk:20171127182629p:plain

私の尊敬するメンターから学んだこと。

 

あなたは、こんなことをいつもいつも嘆いていませんか??

「お金がたまらない。収入が少ないから…」
「恋人ができない。どうせ一生一人なんだろうな…」
「同僚はどんどん出世していくのに、どうして自分だけ…」
「試験でいい結果が出せない。どうせ頭悪いから…」

 

実はそれ、あなたが自分で選んでいる結果だそうです。


「そんなわけない!真剣に望んでいるけど、自分はいつも叶わないんだ!悪い結果なんて望んでいるはずがない!!」
そう言いたい気持ちは、ものすごくわかります。
私も、そうだったからです。


「あなたがそう望んでるから、もしくは心のどっかで、望みが叶うことを避けようとして、自分には似合わない、自分にホントにできるのか??って思ってる。つまり、自分を信じきれてないから、望みが叶わないままなのよ。」


そんなことを言われました。


その時はショックと反抗心で、
内心すごくイライラしていたのを覚えています。

でも、冷静に考えて気づいたことがありました。

 

自分が成功している姿を細かく具体的にイメージできなかったのです。むしろ、望みが叶っていない自分の姿が真っ先に頭に浮かんでいたのです。


故意になりたくない自分を目指したわけじゃない、もちろんみんなそうです。

でも、無意識に「望みが叶わない自分」に近づけていっていたわけです。

この話の、できない人たちの特徴には、大きくわけて二つのポイントがあります。


一つは、できない理由を探して言い訳にして、望みを叶える努力を全力でしていないこと。これは目に見えてわかる原因ですね。

 

 

二つ目は、無意識にできない自分わイメージせていて、できないと思い込んでいること。こちらは目に見えないことなのでなかなかわかりにくいですが、かなり重要なことで、成功者はとても意識しているポイントなのです。

タイトルに載せていたことは、目に見える原因を克服する魔法の言葉!

 

それが、

「どうすればできるのか?」

と自分に問いかけること。

 

できない人は
「どうしてできないのか?」
と、できない原因や理由に注目しています。


できる人は、
「どうすればできるのか?」
と、望みを叶えるための方法しか考えません。


たったこれだけのことで、
誰だって一歩前進できるのです!

もう、口癖のようにいつでも行き詰まった時は、自分に問いかけるのです。

 


「どうすれば、できるのか?」

 

 


あなたも是非試してみてください!

人生変わります!!