Miracle Picnic

旅とグルメで enjoy life !

眠れない 不眠症かも? 快眠のためのコツ

f:id:coolmilk:20171127162747p:plain

こんにちは、きのみかれんです。

 

最近眠れない。
布団に入って何時間も寝付けない。

 

そんな悩みのあるあなたにわたしが実際にやっている快眠方法を教えます!

 

わたしは1年前、布団に入ってずーっと眠りにつけず
気づけば鳥がピヨピヨ、空には太陽が・・・という日が何度もなんどもあって、体の調子は悪くなり、熱も出たり、ニキビもいっぱいできたり、過去の嫌なことを思い出してしまったり、心身ともに不調が続いていました。

 

その当時に少しでも改善しようと思って実践して効果があった快眠方法だけを
紹介します!


1 快眠音楽を流す

最近はYouTubeでもいろんな種類の音楽があります!
「快眠 音楽」や「睡眠 BGM」などで検索したらいいですよ^ ^


2 コーヒーは飲まない

カフェインで頭が元気になりすぎて、
布団に入っても仕事のこと考えてしまってました。
どうしても飲みたければ朝や午前中に飲むようにしてますが、
質の良い眠りを優先するなら、まずはコーヒーなどのカフェインをやめて見ましょう!
コーヒー以外にもカフェインが含まれるものは色々あります。
カフェオレはもちろん、緑茶やエナジードリンクも。


3 アロマオイルを活用する

あまりにも眠れなかったので、いろいろ調べていて見つけたのがアロマテラピー
快眠に適しているものは色々ありますが、わたしはラベンダーをお勧めします!
ラベンダーは直接肌に触れても大丈夫なオイルと言われています。
お風呂に数滴入れれば、一石二鳥!
ラベンダーの作用で血行促進!ポカポカにもなって、しかも寝付きやすくなるのですからバッチリです!


4 寝る前のスマホをやめる

スマホブルーライトは脳を覚醒させるとのことです。
どうしても寝る前の時間つぶしにネットサーフィンしてしまいがちですが、
快適な睡眠のために、やめましょう。


5 寝る直前まで履いておいた靴下を、寝る前に脱ぐ

これはあくまで自己流です。
でも、一応根拠もありそう。
睡眠の本で読んだことがあるのですが、
手足の温度が少し下がった時に眠気がやってくるそう。
だから、
「お風呂を入ってポカポカな足を靴下で温めておいて
寝る時に脱げばいいんじゃない?」
っていうわたし独自の考えのもと、実践していた方法です^ ^
時間もお金もかからないので、興味ある人はやってみてください!

6 目を閉じて、ベッドに沈んでいくイメージをしながら寝てみる

これも自己流です(笑)
なんの本で読んだわけでもないですが、わたしの中ではかなり効果が高い睡眠法!
やり方は簡単です。

布団に入る

目を閉じる

息を吐いた時に水中に沈んでいくかのようにベッドの中に無限に沈んでいくイメージをする

これをすれば気づいた時には朝です(笑)

 

 


以上が不眠症だったわたしが実際に実践して効果を感じた
快眠のコツでした!!

 

 

ひとつでも役に立てることがあれば嬉しいです(^ ^)