Miracle Picnic

旅とグルメで enjoy life !

本質を見極められる人、表面にだまされる人

 
 

f:id:coolmilk:20171227163833j:plain

 
こんにちは、きのみかれんです。
 
おしゃれな広告、上手い宣伝、巧みなトーク・・・
一見素晴らしいと思わせるたくさんのワナ。
世の中にはいろんな情報が溢れています。
気をつけないと人生どん底。痛い目を見ることになり兼ねません。
 
今回は物事の見方について考えます。
そして表面ではなく本質でものを判断することの重要性、そのようになるにはどうすればいのか、そのポイントをおさえていきましょう。
 

表面で判断する人とは

 
タイトルに書いた「表面にだまされる」とはどういうことか。
おそらく世の中の大半の人がこちらだと思います。
たとえばこんなことってありませんか?
 
・シャンプーのCMの女優さんの髪に憧れてそのシャンプーを買った
・バラエティー番組のダイエット企画で食べていた食材を次の日すぐに買いに行った
・友達に勧められたサプリメントネットワークビジネスだとわかって友達と縁を切った
・スーパーのSALEの文字にひかれて衝動買い。得したと思っている。
・〇〇ランキング第1位って書いてあったら信用する。
・芸能人御用達って言葉にとびつく。
 
こんなこと町中に溢れています。
そして多くの人が損しています。
 
表面にだまされているのです。
 
どうしてか、それは「受け身」だからです。
疑わない。自分で確かめようとしない。そこが問題です。
 
女優さんが数百円のシャンプーを使っているでしょうか?
テレビや雑誌に出ているものしか信頼できないのでしょうか?
逆にテレビや雑誌はそんなにも信頼性の高いものですか?
売り手を想像すればわかることですが、ただただ受け身でいては相手の思う壺です。
 
表面にだまされているとは、そういうことです。
 
 

本質で判断する人とは

 
一方、本質で判断する人は、見た目や噂、メディアに振り回されません。
 
いいシャンプーを求めているなら、髪が綺麗な人に教えてもらったり、どんな成分が髪に良いのか勉強してみたり、そもそもシャンプーではなく、水の質や温度が重要だということに気づいたりするものです。
 
ランキングだってどこがどれだけの人数にアンケートを取ったものなのか、国内だけなのか世界共通のものなのか、調べてから信用できるか判断するのです。
 
本質で判断することは、「自発的であること」です。
自分の目で確かめること、そして、信頼できるものなのかを確かめることができるということです。
何でもかんでも鵜呑みにしない、でも何でもかんでも拒絶するわけではありません。
信頼できるもの、正しい情報、上質なものを取り入れることができる、それが本質を見極められる人です。
 
 

表面で判断する人の行く末

 
表面で判断する人は、何度も同じ失敗を繰り返します。
テレビのダイエット企画があるたびに、その食材を試してはやっぱり成果が出ない、そして、また別のダイエット企画の食材を試してはやっぱり成果が出ない・・・。
小さなことかもしれません。ですが、何十年のあいだ、何十回も同じことを繰り返し、時間もお金も労力も無駄にし、結局成果も得られずに終わってしまいます。
そんなことが他にも山ほどある生き方ってもったいないです。
でも残念なことに世の中そんな人だらけ。
 
挙げ句の果てには、「30年間安心の不動産収入」を営業マンに勧められて言われるがまま不動産購入。
人生の後半になって破産する人、そこまではいかなくても借金を抱えてしまう人はたくさんいます。
 
それもこれも、自分の目で確かめたり、信用できるものを見極めようとしなかった結果起こった結末です。
 
 
 

本質で判断する人が手に入れる人生

 
本質で判断する人は、周りの意見に流されたりしないでしょう。
自分で店を開店する人、ネットで副業を始める人、コツコツ投資を勉強する人、高価で世界一の空気清浄機や浄水器を買う人などなど。
でも、はじめのうちは周りからバカにされたり引き止められたりします。
 
自営業なんて先がわからないことより大手の安定した会社に勤めていればいいのに。
副業なんてうまくいくはずない。それより真面目に働きなさい。
投資はやめとけ、死んだおじいちゃんはそれで失敗したでしょ。
何を買わされたの、そんな高いもの。もっと安いものが電気屋で売ってるわ。
 
周りは何も勉強していないくせに、勝手なイメージで言いたい放題です。
 
何十年もたって生活を比べたとき、大きな違いがあるはずです。
若い時からの選択が積み重なって、生活の質が決まってきます。
本質で判断していけば、無駄なことで損をしない比較的上質な生活が送れることでしょう。
 
 
 

本質を見極める方法

 
・一流の成功者の話を聞く。読む。
・世の中の流通について学ぶ。
・情報源を確かめる。
・自分の目と耳で確かめる
 
手っ取り早いのは、一流の成功者の真似をする。
といっても成功の形はいろいろあります。成功していても一流でない人もいます。
真似をするなら一流の成功者を参考にするべきです。
考えている時間がもったいないと思うなら、動いてみましょう。
でも、むやみに行動するのは危険です。自分がついていきたい、信頼できると思うなら成功者の取り入れているものを参考にすることは比較的失敗の少ない選択でしょう。
 
 
方法といえるほどのものではないかもしれません。
ただ、これらを知っておくことでただ流される今の人生よりも豊かになることは間違いない、そう思っています。
 
ときには失敗することもあるでしょう。
でも何も考えず流されて世の中に埋もれるより、
自分で行動して失敗して学んで成長していくほうが豊かな人生になると思います。
 
若いうちに豊かな人生を手に入れる訓練だと思って日頃から正しい情報、信頼できる情報を見極めることを癖づけると良いでしょう。