Miracle Picnic

旅とグルメで enjoy life !

3年弱で離婚した20代の私が当時の自分に教えたい結婚生活のアドバイス

 

f:id:coolmilk:20180321201530j:plain

 
わたしは23歳で婚約、24歳になった瞬間に入籍したけれど3年もしないうちに離婚することになった、そんな黒歴史があります。
 
今だからこそわかる、結婚生活で大切なことを当時の自分にアドバイスするつもりでいくつか書いてみました。
 
 

結婚を決めるまで

 

少しでも疑問があるならクリアしてから結婚するべき

 
たとえば、相手に借金はないのかとかもそうだし、絶対に自分が譲れないことを受け入れてもらえるのかも。考え方が違いすぎたら結構早い段階でしんどくなる。
仕事の仕方とか、子供のこととか。
 

一度別れたいと思った人をどうして愛せる?(いや、愛せない)

 
まだ付き合ってる時に同棲してて、ある時どうしても嫌になって別れたいって言ったことがあった。しかも二回も。2度あることは3度あります。
 

仕事でボロボロの私を支えてくれたからって結婚に適しているかは別の話

 
メンタルが弱ってる時に決断したことはいずれ後悔するってよく聞く。今となってはわかるけど、当時は彼が心の支えだった。たぶん一人だったら鬱になってた。彼氏としてはいいけれど、結婚という大きな決断はさきおくりにするべき。
 

食べ物の好みが違いすぎたらストレスたまるよ

 
私が好きなものを彼は嫌いで、彼が好きなものを私はそんなに好まなかった。
これって小さいことのように思うけど、毎日毎日ご飯を作るようになってわかった。一生食卓に自分の好物を置くことはないのかって思ったら悲しくなる。食べ物の好みが真逆でないことって大事。
 

婚約期間中

 

相手の家族の優しさは猫被りまくってる可能性アリ

 
私の家族がバラバラになりかけていたからか、相手の家族が仲良しなことに憧れを感じて、しかもその輪の中に入ることが居心地が良かった。でも、最初はお客さんを迎えているだけ。家族になっても同じとは限らないってことがわかった。
 

元彼と会ってちょっとでも未練感じるならまだ結婚しないこと

 
婚約者と付き合う前に付き合っていた彼氏と大人数のグループであったときに、なんとなkお互いまだ未練あるってことがわかった。あとから友達にも言われた。
少しでもそんな風にかんじるなら、相手に彼女がいるかどうかは関係なくちゃんと気持ちを確かめておくべき。その思いは結婚生活の邪魔をする。
 
 

結婚する前に聞いておきたいことや伝えておきたいことはお互い言うこと

 
ぜったい同居なのかとか、お互いの実家はいずれどうするのかとか、親の介護はどうなるのかとか、働き方の希望とか、子供の希望とか、譲れないことや相談しておくべきことは伝えておく方がいい。
 

同居はまだ早い

 
婚約中から同居をしてみることはいいかもしれない。でも、それが新婚から一生続くなら、後々後悔する。あとから離脱はできない。やってみようとしたらあいてかぞくから大攻撃を受けた。だから婚約中に同居してみて、結婚までに『しばらく二人だけで生活したい』って希望を伝えるのがいい。
 
 

夫婦生活

 

覚悟決めたなら家事は完璧にするつもりで

 
家事がしんどい時ってある。でも何が何でも完璧にやるっていう覚悟をもっておく必要がある。手を抜いたことがきっかけで喧嘩になれば平和な夫婦生活はかけ離れていく。
 

友達と食事に行っていいけど限度を考えて

 
姑さんにどんどん遊んでいいって言われていた。お言葉に甘えて独身と同じように友達とご飯に行ったりした。けど、知らない間に姑さんと旦那はストレスをためていたらしい。ちょっとずるいって思ったけど、やっぱり同居の結婚って自由気ままにってわけにはいかない。当たり前やけど。そこちゃんと覚悟しておくこと。
 

相手の家族にメンタルの上下を見せたら不利になる

 
ちょっと気持ちが沈んでる時に、近くにあるお姉さん家族のとこにお土産を持って言ったことがある。そのご、今日なんか変やったって旦那に連絡があったそう。そういうことまで兄弟はやり取りをする。コソコソしているわけではないと思うけど、実際私の知らないところで色んな話が行われる。だから弱み見せたらあとから損する。
 

年下ってだけで小言言われるから文句言わせないくらい完璧目指すこと

 
離婚の直前、私は攻撃ぜめだった。二人のお姉さんと姑さんと旦那から。こういう時に今までの私への疑問や不満が一気に溢れ出てくる。全部私のせいにされた。
なんとかがんばってこの壁を乗りきてやろうといろいろ手を尽くしたけどそう簡単じゃなかった。
そして私は四人からの攻撃に耐えられなくなって諦めた。
自分に少しでも欠点があったら親戚から集中攻撃を受けることがある。家族がくっつくっていうのはこういうことも受け入れるってこと。
 
 

とは言っても早く離婚を決断できたことは正解だった

 
 
今の自分の方が当時の自分よりも幸せって自信持って言える。
 
離婚しないで仲良く平和な夫婦生活を送ることはもちろん最高にいい。
そうでありたかった。
でもふたを開けてみないとわからないこともある。
その結婚生活に自分の人生捧げるのがどうしても受け入れられないことなら、早いうちに決断して次に進んだらいいと思う。
実際早く離婚を決断したことは良かった。
学んだこともいっぱいあるし、次は絶対気をつけようとか、もっと自分を高めようとか。
 
人生は一度きり。
後悔しない選択をこれからもしていきたい。