Miracle Picnic

旅とグルメで enjoy life !

10代20代女性必見!しまむらでも高見えオシャレに!プチプラファッション着こなしのコツ

f:id:coolmilk:20180324204109j:plain

 
最近ではしまむらやGUなどでは、とにかく安く服を買えるようになってきましたね。
いわゆるプチプラファッションですね!
今ほどしまむらに対して世間が注目していなかった頃からしまむら大好きっ子だった私は、いかに高そうでオシャレに見えるかを研究しながら服を探すのが大好きでした!
一度しまむらに行けば、2〜3時間かけて何度も試着室に入ってはあーでもないこーでもないと楽しく服選びをしています♪
昔、3000円台のコートを着ていて、友達に「高そうなコート!百貨店で買ったの?」と言われたことがあります。
上手に着ればしまむらなどのプチプラファッションでも選び方のコツさえつかんでおけば百貨店のもののように高級に見えるみたいです♪^_^
 そのとき、今までやすい服しか着ていないことに少し劣等感というか恥ずかしさを感じていましたが、逆にこのことがキッカケで自信になりました!
 
今回はしまむらなどのプチプラな服屋さんでも高見え&オシャレに見えるような服の選び方のポイントをご紹介します。
 
あなたもきっとしまラー(←しまむらを着こなす人のこと)になれるはず!!(*^o^*)
 
 

プチプラファッションで高見えのコツ①触って生地の質を確認!

 
服の生地はとても重要です。
百貨店の服や高級ブランドの服を見にいったら勉強になります。
簡単にイメージできる方法があります。
それは、結婚式のお呼ばれで着るパーティドレス。
あのドレスの生地ってサラサラ〜とかツルツル〜とかの気持ちがいい生地で、あれを着るだけで普段よりキレイになれる気がします( ^ω^ )
つまり生地で印象が大きく変わることをわかっていただきたい!
 
※ちなみに全部をツルツル生地にしてくださいって意味じゃないですよ!!生地の質は大事ということです!
 
ポイントがいくつかあります。

シワがつきにくい生地

 
化学繊維のレーヨンやポリエルテルなどが入っているものはツルツルっとしたものが多いです。その割合にもよるので、タグをみてみましょう。
綿100%は一回の洗濯ですぐにシワシワになることが多いです。
シンプルなTシャツでもすこし化学繊維の入っているものならば一度の洗濯で印象が変わることはそんなにないと思います。
 

毛玉になりにくい生地

 
セーターやカーディガンはどうしても毛玉ができますが、スカートやコートでも生地によっては毛玉だらけになるのもがあります。一言でまとめるのは難しいのですが・・・毛玉があるとボロボロ感が出てしまうので頻繁に毛玉とりをするか、毛玉ができにくそうな生地を選ぶのがいいでしょう。
 
 

プチプラファッションで高見えのコツ②必ず試着して自分に合っているか確認!

 
しまむらの服はサイズにばらつきがあったり、サイズが偏っていたり、というのが私個人の実感です。Mが全然見つからなかったり、ふだんMでも着てみるとLでいい感じになったり。そこはちゃんと試着して鏡で確認することが大事です。
 
 
  • 肩の位置、丈の長さ、袖の長さ、足まわりとウエストまわりの生地のあまり具合など
  • 体のラインが良く見えるもの
 
どちらも共通していますが、サイズ感があってないと格好悪くなりがちです。
難しく考えなくても着てみればわかるはずです。ウエストや太ももが異様に太く見えたり、やたらと足が短く見えたり、肩幅が大き過ぎるように見えたり、なんとなくしっくりこないと思うものはやめたほうがいいですね。
 

プチプラファッションで高見えのコツ③購入したらはみ出ている縫い糸やゆるいボタンは整える

 
しまむらの安い理由はこういうところかもしれません。時々糸が出ていたり、ボタンが緩んでいたりします。自分で出来ることですから、着る前に出ている糸や緩んだボタンは整えておきましょう。それだけで印象は変わります!
 

プチプラファッションで高見えのコツ④購入後はシワ防止のためできるだけハンガーにかけて管理する

 

これはしまむらなどのプチプラファッションに限らず、どんなものでも当てはまることです。いくらいいものでも管理が雑でタンスにぐちゃぐちゃっと丸めて入れていたりすると、可愛い服かっこいい服が台無しです。ハンガーにかけて入ればシワにもなりにくいし、きれいなピシッとした状態をキープできるのでおススメです。もしハンガーがなくてタンスに入れないといけないならば、容量の80%を超えないようゆったりと入れるように気をつけて、もちろん綺麗にたたんで入れましょう。

 
 
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
ここからはコーディネートについてです。
良い生地、良い形、自分に合ったサイズだとしても、組み合わせが良くないとせっかくの服が台無しになってしまいます。
組み合わせの基本を押さえておきましょう。
 
※センスに自信のある人にとっては当たり前の話になってしまうので、この先は必要ないかと思います^_^
 

プチプラファッションで高見えのコツ⑤どの服と合わせるか決めてから買う!

 
例えば生地・サイズ・体のラインなどさっきの条件に合うようなバッチリのスカートを買っても、もしそれに合うトップスを持っていなかったとしたら、確実にそのスカートはクローゼットで眠ることになります。もしくはおかしな組み合わせで着ることになるでしょう。どの服と合わせて着るかを買う時点で考えておきましょう。
 

持っているものと合わせる場合

 
お店に行く前から『このトップスに合うものを探しに行こう!』『このカバンに合う靴を探しに行こう!』って目的が決まっているのなら、その服・靴・カバンなどは着て行く又は持っていくと良いです。案外、人の記憶って曖昧ですからね!
 

トータルコーディネートしてしまう場合

 
お店で試着をして上下も小物も靴も合わせておけば間違いなくそのコーデは無駄のないものになりますね!
ちょっと余裕があるならば、さらに持っているものとの相性を考えてみると組み合わせの可能性が広がります。トータルコーデを1パターンだけ購入すれば、それだけで想像以上に普段のコーデのパターンが増えますよ!
 
 

プチプラファッションで高見えのコツ⑥王道の組み合わせカラー!

 

f:id:coolmilk:20180324221501j:plain

生地、サイズ、形が良くても、もし的外れな色の組み合わせで着てしまったらもったいないですから、『これは間違いない!』って言う色の組み合わせはいくつか押さえておきましょう。逆に『これは絶対なし!!』って組み合わせも知っていれば、安心ですね。
 

色×色とか柄×柄は上級者以外は基本なし!!

 
色×色というと、赤、黄、青、緑、紫などモノトーン意外のカラフルなものを組み合わせることについてですが、例えば緑といっても青っぽいものや原色、パステル、くすんだ感じのスモーキーなものなどとにかく種類が色々です。
マッチしない色×色だとダサ子になってしまうかも…上級者向けかな。センスのある人は存分に楽しめる領域でしょうね!自信がない人は避けましょう。柄も同じく、花柄にしましまとか、水玉にチェックとか、柄と柄を組み合わせてしまうとガチャガチャしてうるさい印象になり、簡単ではないです。上級者は大丈夫と思いますが、これも心配な人はやめておくべきですね。
 

ネイビーと白は王道カラー!

 
ネイビーはとても万能です!!白も間違いなく使いやすいです!
この組み合わせは綺麗系で上品に見えるので持っておくと便利ですね。仕事でも清潔感があっていい印象なので使いやすいです。あと着まわしもしやすいので出番が多くなります。お気に入りを見つけられたらお値段以上の満足感を得られると思います。時々、白とネイビーの両方ある服で迷うことがあります。こんな時は両方買いですね!間違いなく活躍するとわかっているので、私は色違い両方買いも躊躇しません!
 
あと、白とネイビーはお店での品揃えがいい色なので、万が一お気に入りが痛んだり汚れてしまっても代わりを見つけやすいです。
さらに言うと、太く見える部分をネイビーにするといいです。基本ブラック系の濃くて落ち着いたトーンの色は引き締め効果があるので、足が太く見える人はネイビーのボトムス、上半身が太く見える人はネイビーのトップスを選ぶようにすると良いでしょう。
 
 

ネイビーとパステルカラー

 
さっきもネイビーは着回しがしやすいと言いましたが、春にはパステルカラーを身につけたくなりますよね!ネイビーとパステルカラーも組み合わせがいいのでおススメです。
 

白黒モノトーンは一番簡単で間違いない!

 
白と黒なら誰でも間違いなくできるコーディネートですね。
色物を使いたいなっと思った時も、靴やバッグなど小物類を色物にするだけで印象を変えられるので幅広く楽しめます!
ただし、モノトーンだけだと地味になりがちでオシャレというよりは無難な感じになるので、ラメ感があったり、光沢があったりするものを選ぶか、小物にカラーを入れてオシャレ感を生み出したいところですね!
 
 

ジーパンならトップスはオールオッケー!

 
さっきのネイビーと同じように、ジーンズは大抵のものと合わせられます。
ただし、あまりにカジュアルなボーイズ系にあまりに上品なキレイ系は少し工夫がいる組み合わせなので、ジーンズであればスキニーやストレートタイプのシンプルなものが便利でしょう。ビビットな色でも合わせやすいのがいいですね。トップスは真っ赤でも良いし、真っピンクでも良いし!
色物にチャレンジするにはとっかかりやすい方法かもしれません。
 
 

プチプラファッションで高見えのコツ⑦小物は色や質感で統一感を!

 
小物を足したいときのポイントです。
 

小物同士の色を合わせる

 
モノトーンのコーデの時に色物を小物で足すなら靴とバッグを同じ色にする、またはベルトと帽子を同じ色にするなどができそうですね。エナメルのパンプスとエナメルのバッグっという感じで質感まで合わせるとオシャレ感がぐんと上がります。冬なら首元のファーと同じようなファーバッグを持ったりするのも良いですね!
 

服の中にある色と同じ色の小物にする

 
コーディネートにすでに色が入っている時はその色に合わせればだいたい間違いないですね!
パステルピンクのカーディガンを使ってるなら、同じようなパステルピンクのパンプスを選ぶみたいな感じで。
 

グレーとベージュとカーキについて

 
使いやすい色であるグレーとベージュとカーキはある意味失敗知らずの便利屋さんですが、使いやすくて便利なので気づいたらクローゼットがベージュ・グレー・カーキだらけになってしまうことがあります。お店ではいいように見えても家に帰ったら、なんか地味かも、ってなることもあります。。。
お店で派手に見えても外に出たら色物を着てもそんなに派手に感じませんので、グレーやベージュやカーキを選びがちな人は少し意識をして色物にチャレンジするのも良いかもしれませんね!
 
 
 
 

f:id:coolmilk:20180324221326j:plain

 
 
いかがでしたか?しまむらなどのプチプラファッションで高見えオシャレにできるということが少しでも伝われば嬉しいです!
しまむらの醍醐味は、安くてオシャレができるだけでなく、宝探しのように隠れたコスパ最強商品を見つけた時の喜びを味わえることも一つです。
トータルコーデ5000円台も全然可能ですから、学生さんやまだまだ金欠時期の20代女性には嬉しいですね!